株式会社東洋住建
東洋住建のホームページにようこそ。特定建設業・1級建築士事務所・宅地建物取引業
長期優良住宅 耐震等級3の家
当社施工の「耐震等級3の家」 施工例
   
すべての木造建築物は構造計算で地震時(積雪荷重加算)における柱の引抜き力を計算し、計算書に基づき引抜き金物(ホールダウン金物)を適切に配置して柱の引抜きを防止し、建物の倒壊を防ぎます。 → 耐雪設計も可能です。
 
 

1階ホールダウン金物
 

2階ホールダウン金物
■当社施工の「耐震等級3の家」 施工例 →こちらからご覧いただけます。
   

 
構造計算書
(構造計算書標準添付)

   

木材の乾燥によるナットのゆるみの防止対策として、ナット自動締め付け装置(シメール)が標準施工です。 (通常、木材は乾燥材を使用しておりますが、多少のゆるみが生じます。)

また屋根垂木のスパンは@303(1尺)で、雪による垂木の曲げ破壊を防止しております。

   
壁体内の内部結露の防止対策として、外壁通気工法が標準施工です。

外壁通気

屋根裏通気口

小屋裏自然換気装置
   
雨樋は取付け金具の見えないアートフェイス雨樋が標準施工です。
   
金属屋根の下地は、防音・結露防止構造が標準施工です。

三層下地工法
   
床板の耐久性の確保と耐震補強(剛性確保)として、床板二重張りが標準施工です。

ネダレス工法
   
地盤改良工事(標準施工)
 

柱状改良 1

柱状改良 2

柱状改良 3
   
お薦め工事(オプション)
  1.床暖房

温水マット

温水マット

2.ファンコンベクターによる暖房(温水暖房)

ファンコンベクター

ファンコンベクター

温水コンセント

3.aダンパー(制震装置)による地震力の吸収

aダンパー(制震装置) 取付け写真


従来の建築工法では、地震時の建物破壊は回避できても、内部の人や家具などへの負担は軽減できませんでした。
今回開発されたΓaダンパーⅠは、建物内部の安全性を第一に考えた制震装置です。
従来工法の震動率の最大55%を低減することができますので、安全な居住空間を提供することができます。


特定建設業・1級建築士事務所・宅地建物取引業株式会社東洋住建新潟県長岡市新保2-28-26 TEL:0258-24-8844 FAX:0258-24-7335